2016年8月

たべる*たいせつキッズクラブ 「お買い物キッチン」を開催しました!

2016年8月19日

7月2日(土)9:30~12:30 13:30~16:30 CO・OPとやま本部 組合員ホール

8月4日(木)10:00~13:00  CO・OPとやま北部センター2階 組合員ホール

参加者 両日計 24組43人(+保護者21人)

 

たべる*たいせつキッズクラブで開催したイベントの報告を、会場ごとにサポーターの皆さんが交代で紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~7月2日午前の部~

こんにちは、サポーターのキティです!梅雨真只中、大勢来てくれて嬉しかったです!!(≧∇≦)

お買い物キッチン今期第1回目は本部で開催し、みなみ店でのお買い物でした。

 

リーダーを決めて指令書を開けると…!   ん…?なんだ…?

なぜかみんな不思議そうな顔。

「ナポリタンってな~に?」

サポーターはみなビックリ!みんな知らなかったんだね(-_-;)

DSC02724

というわけで、大人からアドバイスをもらったり創造力を駆使したりして色々と作ってくれました!

すっごく手早く作っちゃったチーム、大人10人前作っちゃったチーム、いっぱい話してみんなで動いていたチーム、リーダーに引っ張られてがんばったチーム、すべて我が道を行く白いナポリタンチーム、今回もまた素晴らしいドラマがありました。

DSC02715

どれも美味しそうだったし、みんな素晴らしい活躍でした^_^

美味しいパスタを作れるのは子ども達の一生の財産になるでしょう。そして私にとってナポリタンは懐かしい母の味、今でも我が家のお弁当の隙間を埋めてくれる大切な一品です。

 

~7月2日午後の部~

こんにちは☆サポーターのひろっち☆ です!!

7月2日のお買い物キッチンに サポーター参加しましたよ~ 😀

(スパゲティ、ナポリタン) のメニューに まず、「ナポリタン!?」て ところからはじまったんだけど、みんなチームワークのよさと お買い物で 材料を選んで、それぞれ個性ある、ナポリタンを作っていましたよ!!
DSC02711

小さい子も 段取りをみて 自分の出来ること、挑戦していましたね。

手作りする楽しさをたくさん感じてくれたら、うれしいなぁ~

 

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

~8月4日~

キッズクラブサポーターのときめきちゃんです!!(富山に飛来したトキの名前)

 

北部センター会場でもお子さん達の

とても元気な声が…

組合員ホール&城川原店に

響いていましたよ~♪

DSC00814

玉ねぎをカットし、涙が出ても

最後まで頑張ってカットした……

高学年の女の子😀 

 

他にも、小学2年生の女の子が、

3歳児にフライパンを使用させながら、

ベーコンの炒めかたを教え…、

尚且つ安全に調理が、進むように

気づかいをしている様子にも感動しました。(*^^*)

 

それから

レトルトのパスタソースを購入した班には、

心の中で苦笑いをしてしまった私ですが…(^_^;)

ブロッコリーを茹でて混ぜ合わせるなど、

工夫をしておられました。
DSC00818

他にも↓↓

予算内100円菓子のおやつも

購入でき、よい お買い物が出来たことに

お子さん達は、満足な表情を みせてくれました。

とても印象深い出来事でした!!

DSC00825

最後に↓↓

全ての会場にて

温かく 見守る事に徹してくださった

保護者の皆様へ

サポーター 一同、感謝致します

お疲れさまでした~☆

 

 

 

親子参加型体験教室を開催しました!

2016年8月19日

 2016年7月27日(水) 中本農園 参加者 親子あわせて12組32人

 

夏休みの期間に親子で参加できる組合員活動として、毎年、産地・工場見学や収穫体験などを企画しています。

 

高岡方面の組合員を対象に「中本農園のとうもろこし刈り」を行いました。

小松菜を収穫しているハウスを見学しながら説明を聞いた後、

DSC02835  DSC02838

いよいよ待ちに待ったとうもろこし刈りです  😆

DSC02856

大きく実ったとうもろこしを探しながら楽しそうにもぎ取っていました。収穫後すぐは生のまま食べられます。

DSC02870

 

←収穫後、暑くてバスから出てきてもらえず、小人数でパチリ

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • とうもろこしを生で初めて食べました。甘くてジューシーでとっても美味しいです!
  • 自分で収穫して、そのまま食べられる体験をさせてあげられて良かったです。甘くてジューシーでした。茹でたおいしさとまた違った味でした。
  • 中本農園の小松菜の土に触れたことや、説明も聞かせてもらえて良く分かりました。
  • 日頃よく利用している小松菜の栽培のことやとうもろこしの栽培について、とても良く理解できました。管理や水やりなど、丁寧に生産されていることが分かり、また今後も利用したいと思いました。

 

 

親子参加型体験教室を開催しました!

2016年8月19日

2016年8月11日(木・祝) とやまアルペン乳業 CO・OPとやま商品センター

参加者 親子あわせて 10組23人

 

新川方面の組合員を対象に「とやまアルペン乳業と商品センターの見学」を行いました。

DSC03254

とやまアルペン乳業では、実際に製造ラインが流れている場面をガラス越しにみました。そして、CO・OPとやまオリジナルである「生協牛乳」について、魚津・入善・黒部の11件の酪農家に限定していることや、県内の牛乳がなぜ美味しいのかなどの説明を受けました。

 

商品センターでは、いつも自宅に届く商品がどのようにセットされて運ばれているのかを見学。

DSC03277

 

 

←農産物を検品しながら袋詰めしている様子を見学

 

冷蔵庫や冷凍庫のような温度に設定された室内での作業や、ベルトコンベアーの上で流れていくシッパー(発泡スチロールの通い箱)に商品を次々と入れていく作業を、子ども達は(保護者も)興味深くみていました。

DSC03282

 

空のシッパーにビニール袋が自動でセットされる機械を間近でみて、参加者から「お~!」と歓声が上がっていました 😀
DSC03290

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 子どもは牛乳が少し苦手なのですが、これを機にもっと飲ませようと思います。
  • 安全面へのこだわりがよく伝わりました。
  • (商品センターは)たくさんの人が働いていて、びっくりしました!
  • シッパーを洗っている作業を見て、私も次回から洗って返そうと思いました。多くの職員が、たくさんの商品の中から確実に仕分けしている姿をみて、驚いた反面、次回からより良い商品を購入しようと思いました。

キッズクラブ おたより紹介

2016年8月6日

「たべる*たいせつキッズクラブ」とは子どもたちに食べることの大切さや楽しさを伝え、「食の主人公」になることを応援する生協の通信型食育サポートプログラムです。季節ごとに届くワークブックを基本にして、お子さんと共に食に関する知識を身につけたり、その中のレシピを使ってお料理したりと、ご家庭での食の話題を増やすきっかけづくりをサポートします。

ワークブックに同封されている「おたよりカード」にメンバーの子どもたちが取り組んだことを書いて、CO・OPとやまに送ってくれます。 その一部をご紹介します。

 

<7月分>

なすピーマン青じそみそ炒め(のじょんちょ小6) 七夕ごはんとぱふぇ(ゆづくん年長)食べ物CWP(まゆゆ年中)