中本農園へとうもろこし狩りに行ってきました!!

2017年8月3日

2017年8月1日(火) 中本農園  参加者 親子あわせて 11組28人

「行こう!学ぼう!おでかけ隊」は親子一緒に参加できるイベントを通して、食、農業、自然環境について学ぶきっかけづくりをするとともに、生協活動や商品の良さを再認識する取り組みの一つとして開催しています。

今回は新川地区の組合員を対象に石川県の中本農園へ行ってきました。

 

 

小松菜が栽培されているハウスの中を見学しました。ひとつひとつ手作業で収穫して袋詰めをされていることがわかりました。

 

いよいよお待ちかねのとうもろこし狩りです。自分の背丈より大きく育ったとうもろこしの畑の中に入って、「どれが大きいかな?」「おいしそうなとうもろこしはどれかな?」とじっくり選びながら収穫体験をしました。

 

 

 

 

 

 

もぎたてのとうもろこしを子どもたちは生のままむしゃむしゃ…

「甘~い!!」「おいしいっ!!」と初めて食べた生のとうもろこしに大喜びでした。

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 大規模農家の敷地の広さに驚きました。
  • 初めてのとうもろこし狩りが楽しかったです。とりたてのとうもろこしは甘くてとてもおいしかったです。また参加したいです。
  • もぎたてのとうもろこしは今まで食べていたものとはまったく異なる食感で、その歯ごたえと甘さにびっくりしました。
  • とうもろこしをママよりもいっぱいとったことが楽しかった。生で食べたとうもろこしは最高!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です