食育キッチン おたより紹介

2020年12月15日

「たべる*たいせつ食育キッチン」は子どもたちに食べることの大切さや楽しさを伝え、「食の主人公」になることを応援する生協の通信型食育サポートプログラムです。季節ごとに届く「おたより」を基本にして、お子さんと共に食に関する知識を身につけたり、その中のレシピを使ってお料理したりと、ご家庭での食の話題を増やすきっかけづくりをサポートします。

「おたよりカード」にメンバーの子どもたちが取り組んだことを書いて、CO・OPとやまに送ってくれます。その一部をご紹介します。

<11月分>


 

 

 

 

 

 

りんちゃんは、すきなたべものときらいなたべものをおたよりに書いてくれました。すきなたべものに書いてあるパンに、きゅうりハムをはさんだらサンドイッチが作れそうだね!りんちゃんもサンドイッチにして食べているのかな?ピーマンにんじんがきらいみたいだけど、ママに細かく切ってもらって、好きなたべものに混ぜてもらうと「あれっ?食べれるようになったよ!」 🙂 ってすききらいがなくなるかも。


 

 

 

 

 

 

まなちゃんとゆうせいくんのきょうだいで1枚ずつおたよりを書いてくれました!

まなちゃんは、様ランチのぬりえをじょうずにぬれましたね。ハンバーグの上が黄色にぬってあるのはチーズかな?おいしそうなお子様ランチの絵を見ていると、なんだか食べたくなってきちゃった!お兄ちゃんのゆうせいくんは、焼き肉が好きなんだね。家族みんなでワイワイと焼くのが楽しいから、焼き肉のおいしさ倍増だね 🙂 ゆうせいくんの苦手なきのこ類も焼き肉と一緒に焼くとおいしく食べられるかもしれないよ。

これからもメンバーからのおたよりをどんどん紹介していきたいと思います。おたより待っていま~す!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です