2014年7月

平成26年度 みんなの消費生活展に参加

2014年7月29日

IMGP0614-thumb-250x187-6898 IMGP0617-thumb-150x112-6900 IMGP0619-thumb-150x112-6902

 生ごみリサイクル研究会や悪質商法被害状況調査報告のパネル展示、家庭用品バザーの様子

2014年7月19日(土) 富山市民プラザ

 

富山市内の7つの消費者団体で作る実行委員会が主催し、20回目となる今年は、「消費者が主役 行動しよう!地球への思いやり」をテーマに、各団体が消費生活に関わる調査・研究(消費税増税や節電対策、悪質商法など)の展示発表を行いました。CO・OPとやまも協賛団体として、昨年行った悪質商法被害状況調査の結果報告や生ごみリサイクル研究会による生ごみリサイクル活動等をパネル展示して啓発を行いました。来場者は足をとめ、質問をするなど関心を持って見入っていました。その他、家庭用品のバザーや家庭用品修理会なども行われ多くの来場者でにぎわいました。