2014年6月

原水爆禁止国民平和大行進に参加

2014年6月24日

1406平和行進-thumb-250x341-6682    1406平和行進2-thumb-250x187-6686

今年も県内を元気よく行進しました!

6月5日、「核兵器のない平和な世界を」と訴えて歩く、原水爆禁止国民平和大行進が朝日町を出発し、富山県内各市町村を14日まで行進し、石川県へ引き継がれました。県内では、のべ約870名(CO・OPとやまからのべ182名)が参加しました。

県内の行進中には「核兵器のない世界をアピール」署名、被爆者への援護連帯募金には、多くの賛同がありました。また、各市町村長、各議会議長からも歓迎や激励が寄せられました。来年は被爆70周年、核兵器をなくすためのNPT再検討会議が国連で開催されます。「核兵器のない平和な世界を」という願いを広島、長崎へ、そして国連へ届けようとこの行進は8月の広島まで歩き続けます。核兵器のない平和な世界を実現するために今後も身近な取り組みからすすめていきましょう。

生ごみリサイクル学習会を開催

2014年6月13日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2014年5月21日(水) ぼかし肥の力で美味しい野菜づくりにチャレンジ  富山西支部合同

 

婦中センターで生ごみリサイクル教室を開催しました。「生ごみリサイクル研究会」のメンバー6名を講師に、パネルを見ながらの解説と実演&交流をしました。

「ゴミ処理の現状」「家庭から出る生ごみが、ぼかし肥と密閉容器を使うことで素晴らしい有機肥料にうまれかわること」「化学肥料や農薬は不要なこと」など長年にわたってぼかし肥で有機野菜づくりを続けてきたメンバーならではの話を色々と聞くことができました。有機生ごみ堆肥で収穫した野菜は大変あまくておいしいそうです。庭でとれた野菜が食卓にのぼる幸せや豊かさを是非子どもたちにも体験してほしいですね。

 

<生ごみリサイクル研究会>

毎月1回集まり、主にぼかし肥を活用した有機生ごみ堆肥の普及やその他環境活動を行っています。家庭菜園教室や収穫祭、生産者との交流などもあり楽しく活動しています。

随時メンバー募集中!

お問合せ:組合員活動推進チーム

TEL:076-425-7174