海岸クリーン作戦

第27回海岸クリーン作戦が開催されました!

2021年6月21日

2021年6月20日(日)  富山市八重津浜海水浴場、六渡寺海岸

富山県生活協同組合連合会が主催し、両会場合わせて373人(CO・OPとやま173人)が参加しました。

海岸クリーン作戦は、海岸のごみ拾いを通じて暮らしの中から出されるごみと海辺の環境を考える機会として取り組んでいます。今年は、射水市の六渡寺海岸も会場とし、地域の方と一緒に海岸清掃を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※上2枚が八重津浜海水浴場、下2枚が六渡寺海岸の様子

環境問題や、海洋プラスチック問題への関心の高まりもあり、今年は家族連れで参加される組合員の方が多くみられ、子どもたちも頑張ってごみ拾いをしていました。

今回は、環日本海環境協力センター(NPEC)の指導のもと、CO・OPとやまと富山県生協の組合員がマイクロプラスチック調査を行いました。

海辺から2~4mの所で、20cm×20cmの枠内で深さ2.5cmの砂を取ります。そして、5mmのふるいにかけ、落ちたゴミをさらに2mmのふるいにかけて、ゴミの中からマイクロプラスチックを分類して取り出します。

 

 

 

 

 

※調査作業の様子。根気と集中力が必要とされる細かい作業です。トレイの右上が選別されたマイクロプラスチック。

 

 

 

 

 

↑ 取り出されたマイクロプラスチック

参加者からは、「子どもと海岸のごみを拾うことで、環境に興味を持たせる機会になりました。」「マイクロプラスチックごみは、小さく砕けているものが多く、これが海に流れ出すのだと実感しました。」「マイクロプラスチックがこんなにたくさんあるとは知りませんでした。種類も初めて知りました。」などの感想が寄せられました。

 

第24回海岸クリーン作戦が開催されました!

2018年6月27日

2018年6月24日(日)  富山市八重津浜海水浴場、氷見市島尾海水浴場

富山県生活協同組合連合会が主催し、両会場合わせて407人(CO・OPとやま135人)が参加しました。

海岸クリーン作戦は、海岸のごみ拾いを通じて暮らしの中から出されるごみと海辺の環境を考える機会として取り組んでいます。地域貢献につながるとともに、親子で参加することで次世代の子どもたちへの環境教育の一環にもなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年、梅雨時季とあってぐずついた天候が多かったのですが、今年は夏が来たようなまぶしい太陽が照りつける中でのボランティア活動となりました。お子さん連れの参加も多く、子どもたちも小さな手で頑張ってごみ拾いをしていました。参加者が拾い集めた海岸のごみを種類別に量(重さ)を量ると、両会場で合計1,597kgありました。

 

 

 

 

 

参加者からは「海をきれいにできて、うれしかった」というお子さんの感想や、「活動前は大量のごみに驚きました。ごみの種類も多種でプラスチックごみが目立ちました。みんなでごみを拾ってきれいになり、よかったです」という感想が寄せられました。

 

第24回 海岸クリーン作戦に参加しませんか?    (海岸清掃ボランティア活動)

2018年5月25日

開催日 6月24日(日)午前9:30~11:00

会場 富山市八重津浜海水浴場、氷見市島尾海水浴場

主催 富山県生活協同組合連合会

協賛 富山県協同組合協議会(JAグループ・県漁連・森連・生協連)

   八重津浜海水浴場組合  氷見市観光協会

海岸のごみ拾いを通じて、どんなものが捨てられているかを知り、暮らしの中から出されるゴミと海辺の環境を考える機会として取り組んでいます。毎年家族連れでの参加も多く、短時間で海岸を清掃するボランティア活動です。

 

 

今年も海びらきの前に海辺のごみを拾い、美しい海岸で海水浴が楽しめるようにしていきましょう。

ぜひ、ご家族や知人と一緒にご参加下さい。

 

詳しくはこちらをご覧ください(クリックすると大きくなります)↓

 

 

 

 

 

参加申し込み、お問い合わせは 組合員活動推進チーム

Tel 076-425-7174 (月~金 9:00~17:30)

または、こちら(参加申し込みフォーム)からお申し込みできます。

第23回海岸クリーン作戦が開催されました!

2017年6月27日

2017年6月25日(日)  富山市八重津浜、氷見市島尾海岸

富山県生活協同組合連合会が主催し、両会場合わせて407人(CO・OPとやま158人)が参加しました。

海岸クリーン作戦は、私たちが出来る地域環境保全及び環境問題の意識向上を目的として毎年取り組まれており、地域貢献につながるとともに、親子で参加することが次世代の子どもたちへの環境教育の一環にもなっています。

当日は、雨が降り肌寒い天気となりました。参加者が拾い集めた海岸のゴミは種類別に量(重さ)を量り、両会場で合計766kgありました。参加者からは「小雨でもたくさんの人が集まった。ゴミを拾う量よりも拾おうとする気持ちの大切さが伝わった。」「ゴミを拾う大変さやゴミを捨てていけないことを子どもに体験させることができました。」等の感想が寄せられました。

 

 

←雨の中子どもたちも一緒にゴミを拾っていました

富山市八重津浜

 

 

海岸清掃ボランティア活動に参加しませんか?

2017年5月30日

富山県生活協同組合連合会主催 第23回海岸クリーン作戦

2017年6月25日(日)9:30~11:00 開催

毎年6月に、富山県内の生協や他団体も参加し、海岸清掃のボランティア活動を実施しています。

海岸のごみ拾いを通じて、どんなものが捨てられているかを知り、暮らしの中から出されるゴミと海辺の環境を考えるきっかけにもなります。

 

家族連れでの参加も多く、短時間で海岸を清掃するボランティア活動です。

子どもたちにも ゴミを捨てない、環境を大切にする大人に育ってほしいですね。

ぜひご家族やお友達と一緒に、多くのご参加をお待ちしています!

 

詳しくは下記をご覧ください(クリックすると大きくなります)↓

 

第22回海岸クリーン作戦に参加しましょう

2016年6月7日

開催日 6月26日(日)午前9:30~11:00 会場 富山市八重津浜、氷見市島尾海岸

主催 富山県生活協同組合連合会

協賛 富山県協同組合協議会(JAグループ・県漁連・森連・生協連)

.   八重津浜海水浴場組合  氷見市観光協会

参加申込締切 6月16日(木)

 

海岸のごみ拾いを通じて、どんなものが捨てられているかを知り、私たちの暮らしから出されるゴミと海辺の環境を考える機会として毎年取り組んでいます。家族連れでの参加も多く、短時間で海岸を清掃するボランティア活動です。今年も海びらきの前に海辺のごみを拾い、美しい海岸で海水浴が楽しめるようにしていきましょう。

ぜひ、ご家族や知人と一緒にご参加下さい。

第22回 海岸クリーン作戦

クリックすると大きく表示されます。

      参加申込み、お問い合わせは 組合員活動推進チーム

Tel 076-425-7174 (月~金 9:00~17:30)

第21回海岸クリーン作戦実施

2015年7月1日

2015年6月28日(日) 富山市八重津浜、氷見市島尾海岸

 

富山県生活協同組合連合会が主催し、全体で379人(CO・OPとやま131人)が参加しました。海岸クリーン作戦は、私たちが出来る地域環境保全及び環境問題の意識向上を目的として毎年取り組まれており、地域貢献につながるとともに、親子で参加することが次世代の子どもたちへの環境教育の一環にもなっています。

当日は、雨が降ったり止んだりの不安定な天気でしたが、参加者は各海岸のゴミを拾い、種類別の量と重さを量り、ごみの量は、総合計978.8kgありました。参加者からは「いろんなゴミがあっておどろいた。バラバラのプラスチックのゴミが目立った。」「海岸の清掃をすることで、環境を考える良い機会になった。」「自然のゴミはやむを得ないが、人がすてたと思うものは、みんなで考えなければならない事ですね。」等の感想を頂きました。

s_海岸C0628 s_海岸C1