アースデイとやま2018に出展しました!

2018年5月26日

  2018年5月20日(日)富山市ファミリーパーク無料エリアにて

今年もCO・OPとやまからアースデイとやま(※)に出展しました!

(※)アースデイは地球に感謝し行動する“地球の日”で、毎年約180の国と地域で2億人以上が参加する世界最大の環境フェスティバルです。富山県でも1991年から毎年開催されており、CO・OPとやまも出展し、環境への取り組みをアピールしています。

今年のアースデイはSDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標)がテーマで、各出展者はそれぞれが取り組む目標を考えてテントに掲示。CO・OPとやまのテントでは「つくる責任 つかう責任」の目標を選びました。

 

←エコクラブ(環境研究会)メンバーによる日頃の活動アピールと、

環境マネジメント委員会による環境に配慮したCO・OP商品販売。

 

 

「できることからはじめよう」と、エコクラブメンバーが

来場者に声をかけながらひと言メッセージをカードに記入してもらい、

環境にやさしいくらしを考えるきっかけづくりも行いました。

アースデイ当日だけでなく、わたしたち一人ひとりが普段のくらしでできることから続けていきたいですね!

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です