堀川南地域委員会のみなさん

no_photo堀川南地域委員会の紹介や活動報告を行います。

月に1回、CO・OPとやま本部組合員ホールを中心に活動しています。

地域委員会 活動紹介

<堀川南地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2019年11月19日

2019年11月12日(火)11:00~ 本部組合員ホールにて

参加者 大人22人 子ども3人

今回のつどいは、全会場で「やわらか豚角煮トンポーロ」「梅酢たこ」などの試食や、 「CO・OPとやまの添加物基準変更」、「新しい生協づくり」についてお知らせをしています。

私たちは、試食会形式で「華やか!お手軽コース」の商品を皆さんに試食していただきました。

 

 

 

 

 

みなみ店に来店された方にもお声を掛け、参加された方もいらっしゃいました。みなさんには、ゆったりとした雰囲気で楽しんでいただけました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • ホルモン鍋セットは、ホルモンが柔らかく、食べやすくておいしかったです!
  • 富山産白えび入りミニかき揚げは、白えびプラスいろんな野菜が入っていて、野菜ぎらいな子どもも食べてくれそう。お手軽で小ぶりでおいしかったです。
  • ローストビーフがやわらかくておいしかったです。
  • 梅酢だこはさっぱりしていておいしかった。

 

<堀川南地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2019年07月19日

2019年7月9日(火)10:30~ 本部組合員ホールにて 参加者 大人7人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「手軽にヘルシーコース」を調理・試食しました。その他に、独自活動として、「エシカル消費学習会」を開催しました。

 

 

 

 

 

 

SDGsとエシカル消費のつながりや、身近なところでエシカル消費をすすめていくにはどうしたらよいのかなどわかりやすく説明していただきました。

実際にCO・OP商品の中でエシカル消費に協力できる商品を見せてもらい、今後の利用の参考になりました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • SDGsやエシカル消費はなんとなく考えていただけなので、このような学習する機会であらためて考えることができたので、よかったと思います。
  • これまでもエシカルに少しは配慮した生活をしていたつもりですが、今後はエシカル消費も考えながら日々の生活をしていけたらと思いました。
  • 今までししゃもをグリルで焼くと、曲がったり、こげたりしていましたが、今回のようなやり方(フライパンにくっつかないホイルを敷いて焼く)で焼くとおいしく食べられますね。

<堀川南地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2018年11月23日

2018年11月5日(火)11:00~ 本部組合員ホールにて

参加者 大人38人 子ども8人

今回のつどいは、全会場で「じっくり煮込んだ煮豚くん」「味付け数の子」「紅白かもめの玉子ミニ」などを試食しています!

試食会形式で、地域委員がおすすめの食べ方や商品の説明などをして楽しく交流する姿もみられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 「むかし懐かしナポリタン」はとっても食べやすくておいしかったです。子どもも喜んで食べていました。
  • 「かじき燻製スライス」燻製のかじきは初めてでした。おいしかったです。
  • 「スープが自慢のこく旨トマト鍋セット」は野菜がたっぷり食べられて、栄養もとれてとってもおいしかったです。野菜嫌いな子どもも食べてくれそうな品ですね。
  • 今まで食べたことがない商品を食べてみることができてよかったです。こんな商品もあったのか、と初めて知った商品もありました。

2018 後期組合員のつどい レシピ紹介

信州産直組合へ見学に行ってきました!

2018年11月07日

2018年10月2日(火) 堀川南地域委員会 参加者 大人18人

「糖度保証ふじ」やぶどう、キャベツなどの野菜でおなじみの信州産直組合に行ってきました。

とても良いお天気となり、さわやかな秋空の元、りんご畑でりんご狩りを楽しみました。産直組合の方においしいりんごの見分け方を教えてもらい、その場でりんごの試食もしました。

 

 

 

 

光センサーでの選別作業も見学し、若い方もたくさん働いておられて、パワフルに仕事をされている様子がわかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生産者の方はもちろん、組合員どうし交流することができて、楽しい産地見学となりました。

【アンケートより】

  • 生産者の方々には自然が相手なので、出荷するまでが本当に大変だと思いました。毎年同じということがないと思うので、一年一年が勝負なのだろうなと思いました。
  • 選別や保存、包装、光センサーなどいろいろな意味で“安心”を知ることができました。
  • 果物や野菜など有機肥料を使用して育てていらっしゃることを聞いて安心して購入することができます。
  • 生産者にお会いして、本当に頑張って栽培していらっしゃる様子がわかり、改めて安心感を覚えました。

<堀川南地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2018年07月20日

2018年7月3日(火)10:00~ CO・OPとやま本部組合員ホールにて

参加者 大人8人 子ども2人

今回のつどいは全会場で「契約栽培国産大豆使用絹こし豆腐と充てんとうふの試食」「骨とりさばのみぞれ煮」「ハッピーサラダ」などを試食し、SDGs(エスディジーズ)やエシカル消費についても学習しています。

そのほかに私たちは「簡単パパッとメニュー」を調理・試食しました。衣料洗剤「セフターエナジー強力洗浄」と市販の洗剤との洗浄力比較実験も行いました。

また、株式会社サラダコスモより講師をお招きし、「天然サプリ”発芽スプラウト”をおいしく食べよう・学ぼう!学習会」も開催しました。

 

 

 

 

 

講師の方から、サラダコスモの安全へのこだわりや、市販のもやしと生協のもやしの価格差の理由などを詳しく説明していただき、参加者で、もやしやちこりなどを使って料理もしました。

 

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 緑豆もやしやスプラウトは産地や原料にこだわっていて、子どもにも食べさせたいと思いました。
  • スーパーで販売されているもやしが安い理由に驚きました。知らないことはこわいと思いました。
  • ちこりの天ぷらがとてもおいしかったです。
>> 記事をもっと見る