2019年9月

<大沢野・細入・新保・熊野地域委員会>アロマ学習会を開催しました!

2019年9月26日

2019年9月20日(金)  大沢野・細入・新保・熊野地域委員会主催

参加者 大人11人 子ども3人

学習会の会場はディフューザーからアロマのいい匂いが漂い、癒しの空間

「水の彩」「アロマバス」でおなじみの(株)彩生舎より講師をお迎えし、「アロマオイル作り&アロマトリートメント体験」学習会を開催しました。

まずは、講師の方から、アロマの香りの効用や、本物の香りを選ぶための見分け方のポイント、アロマセラピーの利用法などわかりやすく、丁寧に教えていただきました。特に、安価なアロマオイルとの違いについては、「表示をよく見ないといけないね。」と皆さん納得!!

 

 

 

 

 

アロマの知識を学んだ後は、いよいよアロママッサージオイル作りです。たくさんの種類のアロマオイルを持ってきていただいた中から、お気に入りの香りを探します。

 

 

 

 

 

参加者は、「どの香りが好きかな?」といろいろなアロマオイルの香りを試してみながら、選んでいきました。なかなかこれだけのアロマオイルの香りを試してみることができないので、皆さんとても楽しそう。

 

 

 

←オリジナルブレンドのアロママッサージオイルの出来上がり!

ペアになり、出来上がったマッサージオイルを使ってアロマトリートメント体験。いい匂いに包まれてマッサージをしてもらうと、とっても気持ち良く癒されました。

 

 

 

←「人にマッサージしてもらうのって気持ちいいね」

 

即売会もあり、お気に入りのアロマオイルなども購入できて大満足の学習会でした!

【参加者の感想】(抜粋)

  • 物によって抽出法が違ったり、値段の違いや手間のかけ方など色々知ることができてよかったです。今後は成分や抽出法などに気をつけて商品を選びたいと思います。
  • アロマオイルをたくさん試すことができて本当によかったです。
  • アロマオイルを使用してみたかったけれど、今までどんな品質か試せなかったのでうれしかった!

飛騨酪農へ見学に行ってきました!

2019年9月24日

2019年9月11日(水) 富山西支部委員会 参加者 大人31人

低温殺菌牛乳の「パスチャライズ飛騨」、「飛騨ヨーグルト」などでおなじみの飛騨酪農へ見学に行ってきました!

ガラス越しに製造ラインを見学し、その後は、飛騨酪農の牛乳のこだわり、酪農家の苦労、品質向上に対する努力などの説明を聞くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

←外には乳牛が!!と思いきやレプリカでした。

 

秋の気配を感じながら、高山の古い町並みを散策。途中雨に降られることもありましたが、プチ旅行気分も味うことができ、楽しい産地見学となりました。

【アンケートより】

  • 生産者さんの顔が見えるということは、乳製品に限らず他の食品についてもとても大事なことだと思いました。きちんと選ぶ目をもつことが大切だと思います。
  • 試飲した牛乳がおいしかったです。牛乳についての説明も今まで詳しく聞く機会なかったので、今後の牛乳選びの参考になり、良かったと思います。
  • コーヒー乳飲料のコーヒーがドリップ抽出だったり、ノンホモの牛乳、非遺伝子組み換え飼料の牛乳などこだわりがとても多く、商品を利用したいと思いました。

 

信州産直組合へ見学に行ってきました!

2019年9月20日

2019年9月11日(水) 新庄地域委員会 参加者 大人8人

「糖度保証ふじ」やぶどう、キャベツなどの野菜でおなじみの信州産直組合に行ってきました。

産地では、赤く色づいた“秋映”が収穫の最盛期を迎えていました。組合の若い職員の方に、りんご栽培について、また、おいしいりんごの見分け方などを教えていただきました。

 

 

 

 

←みなさん真剣に説明を聴いています。

さっそくお楽しみのりんご狩りどれがおいしそうかじっくり吟味しながらりんごを選びました。真っ赤なりんごがおいしそうですね!

 

 

 

 

 

りんごジュースの加工場やりんごの選別作業場も見学させていただきました。選別や点検など様々な工程を経て、私たち組合員に商品が届けられることがわかりました。

 

 

 

 

 

農業の後継者不足が問題となっている中、信州産直組合では若い後継者を育てる努力をされているとのこと。作業場でもたくさんの若い方が働いておられ、頼もしく感じられました。

【アンケートより】

  • 農薬の使用量が少ないことが一番。吟味し、出荷されていることで安心して食べることができます。
  • 自然相手の第一次産業。苦労されている上に、私たちに安全・安心な商品が届けられていることに感謝します。
  • りんごが私たちに届けられるまでにこまかくチェックされていることに驚きました。

<川原・成美地域委員会>「印南養鶏のこだわり紹介&クッキング」学習会を開催しました!

2019年9月16日

2019年9月10日(火)  川原・成美地域委員会主催  参加者14人

印南養鶏農業協同組合より講師を迎え、「簡単アレンジでさらに美味しく!印南養鶏のこだわり紹介&クッキング」学習会を開催しました。

講師の方から、鶏の飼育や、商品のこだわりなどについて、わかりやすく説明していただきました。さらに「鶏クイズ」で楽しみながら詳しく学ぶこともできました。

 

 

 

 

 

 

参加者からの質問にも丁寧に答えてくださいました♪

「鶏屋のひねポン」「CO・OP 料理用カットベーコン」を使ったアレンジメニューや「キャベツたっぷり焼きつくね棒」を試食しながら、皆さん「こういう風に使ってもおいしいね~」と学習会の感想など交流しました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • 鶏の寿命からすると、ずいぶん若いうちに私たちに食されていることを知りました。供養もちゃんとされているということで、命の上に私たちが生きているということを改めて感じました。
  • いつも利用している「料理用カットベーコン」が印南養鶏さんの商品だったことに驚きました。
  • 「鶏屋のひねポン」を炊き込みご飯として入れたものがおいしかったです。