2019年7月

中本農園に行ってきました!

2019年7月26日

2019年7月17日(水) 新庄地域委員会 参加者 大人16人 子ども2人

小松菜でおなじみの中本農園に行ってきました。夏期はとうもろこし狩りで大人気の産地です!

中本さんから、とうもろこしの上手な取り方など説明を聞き、さっそくとうもろこし狩りに。

 

 

 

 

 

とうもろこしは、大人の背丈より大きく育っていました。もぎたてのとうもろこしを生のまま食べてみた方は、そのおいしさにびっくり!でした。

【アンケートより】

  • 生のとれたてのとうもろこしを食べたのは初めてだったので、とても甘くておいしかったです。
  • 何度か参加していますが、いつもとうもろこしの実が大きく、楽しみにしています。

 

<富山南第1・2支部委員会合同>前期組合員のつどいを開催!

2019年7月26日

2019年7月11日(木)18:30~ 本部組合員ホールにて

参加者 大人12人  子ども13人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「手軽にヘルシーコース」を調理・試食しました。その他に、独自活動として、CO・OPとやまで扱っているいろいろな種類の牛乳の飲み比べをしました。

夜の開催だったので、お子さん連れの参加も多く、とてもにぎやかでした。お子さんは牛乳の飲み比べが楽しかったようです。

 

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • くっつかないホイルで魚を焼いてみて、全然くっつかないので使ってみたいと思いました。
  • 直火焼ペッパーローストポークは、やわらかく味も思ったより濃くなくてよいと思います。
  • 「つどい」は新しい発見につながってうれしい。これは生協ならではのことだと思います。

<萩浦地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2019年7月26日

2019年7月11日(木)10:00~ 北部センター組合員ホールにて

参加者 大人19人  子ども1人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「国産素材コース」を調理・試食しました。その他に、独自活動として大山乳業農業協同組合から講師をお迎えし、「学ぼう!食べよう!おいしい乳製品&冷凍スイーツ」学習会を開催しました。

大山乳業の門脇さんは、牛の模様のエプロンを着け、商品に使用している生乳の品質に徹底的にこだわっていることや、おいしさのヒミツなど熱心にお話されました。

 

 

 

 

 

定番の白バラコーヒー、これからの季節にぴったりなアイスクリームや冷凍のロールケーキを試食し、美味しさを実感!

つどいの試食品も講師の方も一緒に試食し、楽しく交流しました。

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 大山乳業の生乳の品質の良さが全国トップクラスということで、安心して飲める牛乳、商品だとわかりました。
  • 生乳の成分にとてもこだわりを持っていらっしゃることがわかりました。
  • くっつかないホイルで焼いたししゃもがおいしかった。表面にはしっかり焦げ目もついていて、ぷっくりたまごの食感も良かったです。フライパンにもくっつかず、汚れることもないので感動しました!
  • さばの和風カレー煮は、骨もなく、子どもウケしそうな味付けでとてもおいしかったです。

<大島地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2019年7月24日

2019年7月10日(水)10:00~ 大島社会福祉センターにて  参加者 大人18人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「国産素材コース」を調理・試食しました。その他に、独自活動として不二製油(株)から講師をお迎えし、「おいしく学ぼう!大豆のおかず」学習会を開催しました。

まず、「CO・OP 便利なクッキングミニ厚揚げ」や「CO・OP 枝豆がんも」を使ったアレンジメニューを教えていただき、さっそく参加者で作ってみました。

 

 

 

 

 

厚揚げやがんもと言うと、どうしても煮物に使うことしか頭に浮かんでこないのですが、今回は、ミニ厚揚げをレタスと塩昆布で炒めたもの、洋風にトマトソースとチーズを入れて煮込んだものや枝豆がんものバター醤油炒めなど、簡単であっという間にできるおいしいメニューでした。

 

 

 

 

 

試食をしながら、講師の田治米さんから大豆たん白食品についての説明や不二製油で製造されている様々な商品の特徴などのお話を聞きました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • 今までCO・OP商品として利用していましたが、それが不二製油の商品だったということに驚きました。また、肉の代替として利用できることもビックリしました。
  • 枝豆がんもが手軽に炊き込みごはんに利用できることがわかりました。

 

<大山・月岡地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2019年7月19日

2019年7月2日(火)10:00~ 上滝コミュニティセンターにて

参加者 大人12人 子ども1人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「国産素材コース」を調理・試食しました。その他に、独自活動としてバスク風チーズケーキ作りも楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓クリックすると大きく表示します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試食をしながら、総代会に出席された方の感想などを聞いたり、商品の感想を交流したりし、和やかなつどいとなりました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • ペッパーローストポークがおいしかった。さばの和風カレー煮は魚嫌いな子どもでも喜んで食べそう。
  • くっつかないホイルを使ってフライパンでししゃもが簡単に焼けることに驚きました。ししゃもが食べやすくなりそう。
  • みそ汁だんごは購入したことがあったのですが、白玉としてフルーツポンチにする発想がなかったので勉強になりました。バスク風チーズケーキも簡単でおいしかったです。

<堀川南地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2019年7月19日

2019年7月9日(火)10:30~ 本部組合員ホールにて 参加者 大人7人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「手軽にヘルシーコース」を調理・試食しました。その他に、独自活動として、「エシカル消費学習会」を開催しました。

 

 

 

 

 

 

SDGsとエシカル消費のつながりや、身近なところでエシカル消費をすすめていくにはどうしたらよいのかなどわかりやすく説明していただきました。

実際にCO・OP商品の中でエシカル消費に協力できる商品を見せてもらい、今後の利用の参考になりました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • SDGsやエシカル消費はなんとなく考えていただけなので、このような学習する機会であらためて考えることができたので、よかったと思います。
  • これまでもエシカルに少しは配慮した生活をしていたつもりですが、今後はエシカル消費も考えながら日々の生活をしていけたらと思いました。
  • 今までししゃもをグリルで焼くと、曲がったり、こげたりしていましたが、今回のようなやり方(フライパンにくっつかないホイルを敷いて焼く)で焼くとおいしく食べられますね。

<小矢部地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2019年7月19日

2019年7月6日(土)10:00~ 小矢部市総合会館にて 参加者 大人15人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「国産素材コース」を調理・試食しました。参加された皆さんで一緒に試食品の調理をしながら、おしゃべりもはずみます♪

 

 

 

 

 

試食をしながら、6月に和歌山県の紀ノ川農協と築野食品工業へ産地・工場見学へ行って来られた方のお話も聞き、試食品の感想など楽しく交流しました。

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 冷凍コロッケは、皿の上にクッキングペーパーを敷いて最初にレンジで温めたら、ひっくり返してもう一度強めの温度で温めるとカリッと仕上がることがわかりました。
  • さばのカレー煮や冷凍コロッケは、今までカタログで見ていましたが、試食して味わえてよかった。子どもが喜ぶと思います。試食してみて今後利用してみようと思いました。

<砺波地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2019年7月19日

2019年7月6日(土)10:00~ 砺波センター組合員ホールにて

参加者 大人27人  子ども7人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「手軽にヘルシーコース」を調理・試食しました。その他に、独自活動として富山医療生協にご協力いただき、健康講座を開催しました。

健康チェックとして、血圧や握力、骨密度などを測定しました。講師の方からは、健康に過ごすために日常生活で気をつけたいことや食事についての話を聞きました。健康について興味を持っておられる方も多く、積極的に質問をされる様子も見られました。

 

 

 

 

 

今回のつどいでは、セフターエナジーの試供品も参加された皆さんにお渡ししています。砺波会場では、CO・OPとやまで企画している洗剤類を展示し、商品の紹介をしました。

 

 

 

 

 

土曜日の開催で、お子さん連れやご家族で参加された方もおられ、にぎやかなつどい会場となりました。

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • エシカル消費について、初めて知ったので、今後商品を意識して見てみようと思いました。友人、知人にも知らせたいと思いました。
  • 骨とりさばのカレー煮は身もしっとりやわらかく、甘めのカレー味で子どもも食べやすいと思いました。おいしかったです。アーモンドグラノーラも香ばしくておいしかったです。
  • あまり購入したことがない商品を試食できてよかった。今後の参考になりました。

CO・OPとやま 新川試食会を開催しました!

2019年7月10日

2019年6月29日(土)11:00~14:00  新川センターにて

参加者:300人(大人196人、子ども104人)

新川センターでの試食会は、毎年恒例となっています。試食会の開催を楽しみにしている組合員の方もたくさんいらっしゃいます!新川支部の地域委員が「ぜひ組合員の皆さんに食べていただきたい」と自信を持っておすすめできる商品を選定して地域委員会のブースも設け、試食をしていただきながら地域の組合員と交流をしました。

 

 

 

 

 

お取引先14社も参加し、商品のおすすめポイントやおいしい食べ方、調理の工夫など組合員のみなさんに熱心に説明されていました。

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 「匠のカニカマ」の天ぷらがとてもおいしかったです!
  • 「ひじきドライパック」はやわらかくて離乳食にも使ってみたいです。
  • 初めて参加して、おいしい商品がたくさんありよかったです。
  • 業者さんとの話も楽しく、職員の皆さんもとても親切でした。楽しくおいしく過ごさせていただきました。また参加したいです!
  • 今まで利用していた商品も調理方法を教えてもらえてよかったです。富山県産の材料のものに興味がわきました。

高岡地域交流会を開催しました!

2019年7月3日

2019年6月29(会場:高岡センター

参加者:大人79人、子ども12人

「学びあい・教えあい・CO・OPとやまの良さを実感!」をテーマに地域委員会・支部商品委員会が中心となって交流会を開きました。この交流会は毎年6月に開かれ、高岡地域のみなさんは、毎年楽しみにされています。

 

 

 

 

 

午前の部は、「コーヒーの秘密」等のDVD上映会を行いました。すっかり私たちの生活の一部として愛飲されているコーヒーですが、コーヒーベルト地帯で働く人々の貧困の実情等を学ぶことができました。

 

 

 

 

 

 

午後の部は、ふれあい交流の広場を開催しました。7社のメーカー・生産者に参加していただき、試食をしながら商品の説明や食べ方等を直接聞くことができました。

 

 

 

 

 

委員会ごとに工夫をこらしたおすすめ商品の試食コーナーでは、各委員会から作り方の紹介やおすすめコメントを皆さんに紹介しました。

 

 

 

 

 

↑  熱がこもった説明。マイクを握る手に思わず力が入ります。

また離乳食紹介コーナー、被災地支援コーナーなどが並び、各ブースで楽しく交流する姿が見られました。

子どもコーナーとして、出来立てポップコーンの販売や、バルーンアートのプレゼントなどもあり、子ども達も楽しそうでした♪

みなみ店からは移動店舗も来て、お買い物を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

その他、不用品を持ち寄ったフリーマーケットの売り上げ4261円は、被災地支援に役立てられることになりました。

<参加者の声>

・共同購入では、利用する商品がワンパターンになりがちです。このような機会があると、利用したい商品が増え、とても参考になります。

・昨年、参加して楽しくためになったので、今年も参加しました。いろいろ試食ができ、新しい発見もあったので、楽しかったです。

・離乳食はよく利用しています。今回の試食では、子どもがぱくぱく食べてくれたので、次回、安心して利用できると思いました。