2019年1月

<大沢野・細入・新保・熊野・月岡地域委員会>コーヒー学習会を開催しました!

2019年1月29日

2019年1月18日(金)  大沢野・細入・新保・熊野・月岡地域委員会主催

参加者8人

CO・OPコーヒーバッグシリーズを製造する石光商事より講師をお迎えし、「お好みはどれ?いろんなコーヒーを味くらべ」学習会を開催しました。

最初に、講師の今井さんより、コーヒーの「味づくり」へのこだわり、原料のコーヒー豆の栽培についてお話をしていただきました。また、「レインフォレスト・アライアンス認証商品」としてコーヒー豆の栽培農園の環境保全についても配慮していることや、「FSC認証のパッケージ」「エコマーク認証の包装」にも取り組んでいることを説明され、CO・OPコーヒーバッグを購入することでエシカル消費につながることがわかりました。

 

 

 

 

 

CO・OPコーヒーバッグ4種類(オリジナルブレンド・リッチブレンド・モカブレンド・キリマンジャロブレンド)を飲み比べしてみました。「私はやっぱりオリジナルブレンド!」「私はモカブレンドかな」など味を試しながらそれぞれの感想を交流しました。

 

 

 

 

 

いつものコーヒーにひと手間加えて最初に30秒ほど「蒸らす」と味わいが深くなり、おいしくなるということも教えていただきました。

 

 

 

←こんな感じで蒸らします。

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 「蒸らす」のと蒸らさないのでは、ずいぶんコクが違うんだなと思いました。なかなか一度にたくさん飲み比べることがないので良かったです。楽しかったです。
  • 豆や資材に環境保護やエコなども考えられていることを知り、勉強になりました。

 

南1・2支部委員会よりレシピ紹介☆2月1回津軽の糖度保証ふじ☆

2019年1月22日

南1・2支部商品委員会では、生協商品大好きな仲間で月に1回集まって、料理を作ったり、レシピを考えたり、市販品との食べ比べをしています。わくわくこ~ぷに掲載される商品のアレンジレシピやおすすめコメントを考える活動を続けています。

今回は津軽産直組合さんの「津軽の糖度保証ふじ」のレシピです。りんごとさつまいものグラッセ、りんごタルト、アップルティーはどれもおしゃれで手軽にできますよ。

赤石さんちのごぼうをつかった「ごぼうチップ」も紹介します!

ぜひお試しください★

⇒津軽産直組合さんでは安全安心を大切に、圃場をコンピューターで管理するなど常においしいりんご作りに励んでおられます。ぜひお試しください。

2月1回わくわくこ~ぷ表紙に掲載予定です。


←クリックすると大きくなります

 

 

<立山町(北)地域委員会>認知症学習会を開催しました

2019年1月21日

2019年1月17日(金)  立山町(北)地域委員会   参加者9人

CO・OPとやまでは、地域見守り活動を推進しています。その活動の一環として「高齢者の認知症を学ぶ&認知症の予防体操をしよう」という学習会を開催しました。

富山医療生協から2名の講師をお招きし、まずは認知症についての講習を受けました。その中で、「認知症」とは?ということや「認知症」と「物忘れ」との違いなどを教えていただきました。

 

 

 

 

 

また、認知症予防のための頭の体操や筋力アップの体操を実際に体験し、楽しく学びました。

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 認知症について詳しく勉強でき、体操も教えていただいてよかったです。
  • 実際に講習してもらうと身につくし、いろいろ考えることができてよかった。
  • 筋力アップ体操を家でも実践したいです。
  • 「認知症」と高齢による「物忘れ」の違いがわかりました。