2018年5月

<新庄地域委員会>国産はちみつ学習会を開催しました

2018年5月17日

2018年5月9日(水)  新庄地域委員会主催  参加者11人

はちみつ、食彩酢でおなじみの藤井養蜂場から講師をお迎えし、「はちみつを使って楽しくクッキング!学ぼう・食べよう 国産はちみつ学習会」を開催しました。

講師の三浦さんから国産はちみつと中国産などの安価なはちみつとの違いや、はちみつができるまでの過程について詳しく説明を聴きました。なかでも、ミツバチが小さな体で花から蜜を集める話に感動!!花の様子を思い浮かべながら様々な花のはちみつの食べ比べもしてみました。

 

 

 

 

 

はちみつを使った「小学いも」「きな粉あめ」や食菜酢で「若鶏のさわやか煮」「トマトの食菜酢漬け」などたくさんのメニューを調理・試食をして、楽しく、おなかも満足の学習会となりました。

 

 

 

←はちみつを使った料理がたくさん並びました!!おいしそう~♪

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • はちみつや食菜酢を使った料理のレパートリーが増えました。
  • はちみつの種類の多さにびっくり!はちみつは手軽に使える調味料だということも発見しました。
  • 1回で0.1gの蜂が0.2gの蜜を集めることに驚きました。
  • 梅干の漬け方、はちみつ梅みそなどいろいろ教えてもらえて良かったです。

〈富山北第2支部〉 第1回ふれあいサロンを開催しました

2018年5月2日

2018年5月1日(火) CO・OPとやま北部センター組合員ホールにて

参加者 :組合員6人

これまでCO・OPとやま本部と、高岡市内2ヶ所で定期的に行われてきた「ふれあいサロン」。

今回から北部センターでも富山北第2支部主催で新たに開催します。

「北部センターから歩いてすぐのところから来ました。できるだけ外に出ることにしています」という方や

「退職して時間ができたので、これからこうした集まりに出るのが楽しみ」という方など

6人の参加者が集まりました。

 

今回は『笑いヨガ』もありました。小林先生の楽しいトークが始まって、参加者もあっという間に、ニコニコ顔に。

「今、とっても可愛い笑顔だったよ~」の言葉にもどっと笑い声。

 

←流暢な富山弁が楽しい!小林先生

 

 

 

 

 

 

「笑うことで、ストレス発散や免疫力アップにもなり、病気にもかかりにくくなります」といったことや

「脳は作り笑いでも本当に笑っていても同じ効果が得られるんですよ」など

「笑い」に関する豆知識の紹介もありました。

 

参加者はわっはっはと口を大きくあけて笑ったり、様々な動作と笑いを組み合わせたり、

じきに体もぽかぽか温まります。

最後は歌にあわせて簡単な振り付け。こちらは認知症の予防にも大変良いそうです。

 

「普段こんなに大きな声でわらうことないね~」と言いながら、大笑いして、歌って、体を動かして、

あっという間の一時間でした。

 

 

ヨガのあとはお茶菓子を囲んでのティータイム。自己紹介から日頃気になっている商品のこと、

くらしのことまで、おしゃべりのひとときです。

参加のお1人が、ご家族の手術や少しずつ元気になってこられた話をされて、

他の参加者からは「自分達も通る道だから話がきけてよかったです」

「健康で長寿に過ごしましょう❣」など話が盛り上がりました。

 

北部センターのふれあいサロンはこれからも継続していく予定です。

次回以降の日程については、後日チラシにてお知らせします。