2017年11月

<富山南第1・2支部委員会合同>後期組合員のつどいを開催!

2017年11月21日

2017年11月9日(木)18:30~ CO・OPとやま本部組合員ホールにて

参加者 大人32人 子ども22人

今回のつどいは、全会場で「栗おこわおにぎり」「CO・OP大山ヨーグルト」「紅白かもめの玉子ミニ」などを試食しています。

その他に、私たちは「お手軽!華やかコース」を調理・試食しました。

試食した商品の中で、スモークサーモンを使った手まり寿司や国産豚みそ鍋が特においしかったと好評でした!この会場はお子さん連れの参加も多く、とてもにぎやかな「つどい」となりました。

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • バルサミコクリームがおいしかったです。試すことができて良かったです。
  • CO・OPポークウインナーは、初めて食べました。プリプリの歯ごたえで美味しかったです。今後購入します。
  • 国産豚みそ鍋は、野菜がたっぷり入っていて、いつもは野菜ぎらいな子どももペロっと食べました。野菜のカットの仕方が工夫してあり、とても美味しかった。
  • スモークサーモンを手まり寿司にしたら、食べやすくて子どもが喜んでいました。家でも試してみたいと思います。

 

 

<新庄地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2017年11月21日

2017年11月8日(水)10:00~ CO・OPとやま北部センター組合員ホールにて

参加者 大人16人

今回のつどいは、全会場で「栗おこわおにぎり」「CO・OP大山ヨーグルト」「紅白かもめの玉子ミニ」などを試食しています。

前半は、地域委員が先生となり、ストレッチ体操教室を行いました。転倒予防のために、入念に足裏コリをほぐした後、スクワットなどをして心地よい汗を流しました!

 

 

 

 

 

その後、私たちは「お手軽・華やかコース」を調理・試食しました。

 

 

 

 

 

名前の通り、簡単にできるのに彩りもよく華やかで、みなさんも「美味しかった!!」と評判も上々でした。

【参加者の感想】(抜粋)

  • 数の子は、味付けがよく、コリコリとした食感でおいしかったです。
  • サラダチキンは、味も良く、嫌なにおいがしなくて、好感度が高い商品でした。

<大山地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2017年11月18日

2017年11月7日(火)10:00~ 上滝コミュニティにて

参加者 大人13人 子ども2人

今回のつどいは、全会場で「栗おこわおにぎり」「CO・OP大山ヨーグルト」「紅白かもめの玉子ミニ」などを試食しています。

その他に、私たちは「気分はイタリアン☆ボーノ!パーティコース」を調理・試食しました。

 

 

 

 

 

色とりどりのカナッペやエビフライ、フライドチキンなどが並び、さながらパーティのよう?!お子さんを連れた若いママたちも参加されて、試食をしながら和やかに交流しました。また、つどいの中で「食品ロスを減らそう!」ということを学習・交流したので、試食商品もほとんど残さずみなさん完食!!でした。

【参加者の感想】(抜粋)

  • バルサミコクリームは、サワークリーム、ヨーグルト、チーズなどにつけて食べると、デザート風に食べることができて、おいしかったです。
  • エビフライは、身が大きくしっかりしていて、おいしかったです。
  • 数の子。やっぱり生協の商品は安心でおいしいです。
  • 紅白かもめの玉子はおめでたい感じなので、正月の手土産に使いたいです。

2017後期つどいレシピの紹介

 

<川原・成美地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2017年11月18日

2017年11月7日(火)9:00~ 川原公民館にて

参加者 大人7人

今回のつどいは、全会場で「栗おこわおにぎり」「CO・OP大山ヨーグルト」「紅白かもめの玉子ミニ」などを試食しています。

その他に、私たちは「アレンジ自在!和のおもてなしコース」を調理・試食しました。

 

 

 

 

 

 

↑分担しながら、みんなで協力して調理するとあっという間にできあがりました!

 

 

 

 

 

試食商品を食べながら、食に関する話題や、生協で利用しているお気に入りの迎春商品について交流しました。「中国の加工品は薬品に漬けられていたりして怖くて食べれないわ~」「市販の数の子は見栄えだけのために漂白しているんだね」など会話がはずんでいました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • かに爪は、思った以上に簡単に食べれて、豪華に見えるのでよかった。
  • はす鶏は、鶏肉が柔らかく、れんこんはシャキシャキ感が残っていておいしかったです。
  • 豚みそ鍋は、たくさんの野菜と、お餅も入っていて体が温まっておいしかったです。

2017後期つどいレシピの紹介

 

<大門地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2017年11月18日

2017年11月6日(月)9:30~ 大門総合会館にて

参加者 大人18人 子ども2人

今回のつどいは、全会場で「栗おこわおにぎり」「CO・OP大山ヨーグルト」「紅白かもめの玉子ミニ」などを試食しています!

その他に、私たちは「アレンジ自在!和のおもてなしコース」を調理・試食しました。

 

 

 

 

 

試食商品がたくさんあり、調理をするのが大変だったのですが、参加されたみなさんと一緒に協力し、楽しく調理しました。

できあがった試食商品をみなさんで食べながら、お互いに「これおいしいね!」と感想などを交流しました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • 栗きんとんは、甘みもほど良くなめらかで、栗も美味しかったです。
  • はす鶏がおいしかったです。
  • 豚みそ鍋がおいしかった。家でもたびたび作ります。

2017後期つどいレシピの紹介

 

後期組合員のつどいを開催しました(婦中町地域委員会)

2017年11月17日

婦中町地域委員会より、後期組合員のつどいの様子をお伝えします!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

婦中町地域委員会では富山西支部として、後期組合員のつどいにて、2会場で試食会を開催しました。

11月8日(水)11:00〜13:00婦中センターにて

参加人数:大人27名、子供10名

11月15日(水)11:00〜13:00JA青葉八尾営農経済センターにて

参加人数:大人24名、子供4名

↑初めて利用した八尾会場の様子です。

←まずはお正月のお節料理の試食品が並びます。数の子、八幡巻、伊達巻、黒豆に梅酢タコ。続いて日頃のお料理のサポートに簡単調理のサラダチキン、栗おこわなど。

↑さらに、中華や洋風のご馳走の、エビチリ、スモークサーモンにローストビーフ、定番のソーセージ、新しくなったヨーグルト、と続きました。

続きを読む

【学習会】こめ油学習会を開催しました!

2017年11月14日

2017年10月20日(金)

大沢野・細入・新保・熊野・月岡地域委員会地域委員会主催

参加者9人

築野食品工業株式会社より講師をお招きし、「こめ油の活用法と料理試食」学習会を開催しました!

まず、こめ油の原料や商品特徴について講師の方から詳しく説明をしていただきました。

 

 

 

 

こめ油の原材料が国産の玄米からできていること、また、体に有効な栄養成分がたっぷり含まれていることや、揚げ物をしても油の臭いが少なく、へたりにくいという商品特徴がわかりました。

そして、一番のお楽しみ。こめ油を使った料理を参加者のみなさんで分担しながら調理をしました!今回は「ツナと昆布の炊き込みご飯」「トマトのスープ」「洋風肉じゃがDEお・も・て・な・し」「野菜サラダ(しょうゆマヨドレッシング)」の4品です。

 

 

 

 

 

講師の方から調理の小ワザなども教えていただきながら作っていきます。

 

 

 

 

 

 

出来上がった料理を試食しながら、学習会で学んで印象に残ったこと、改めてわかったことなどを交流しました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • 今まではオリーブオイルを中心に使っていましたが、こめ油が体に良いと聞いたので、こめ油に変えたいと思います。
  • 初めてこめ油を使ってみて良かったです。生協はやっぱり良い商品があると思いました。
  • ご飯を炊く時に、こめ油を入れることによって釜の温度が上がり、おいしくなると初めて知りました。
  • 今まで揚げ物か炒め物しか油は使うことがなかったのですが、利用範囲の広さを知り、今後少しずつ色々なところで使ってみたいと思います。

とやまアルペン乳業・杉本食品・丸善製パンへ行ってきました!

2017年11月6日

2017年10月5日(木) 黒部市地域委員会 参加者22人

生協牛乳でおなじみのとやまアルペン乳業と、こんにゃく、ところてんの杉本食品、丸善製パンへ見学に行ってきました。

最初は、とやまアルペン乳業の見学です。樋口社長が出迎えてくださり、生乳の受け入から製品になるまでを丁寧に説明していただきました。

 

 

 

 

検査室の様子を見学。製品として出荷されるまで3回の品質検査を厳しく行っていることをお聞きし、衛生管理がしっかりされていることがわかりました。安全・安心な牛乳へのこだわりが伝わってきました。

 

 

 

 

 

次に向かったのは、杉本食品です。杉本社長からこんにゃくの製造工程についての説明や、商品へのこだわり、家庭での調理のコツなどのお話をしていただきました。杉本社長の温かい人柄がこんにゃく作りにもつながっているような気がしました。

丸善製パンでは工場の見学はできなかったのですが、社長よりパンの製造に対する熱い思いなどをお聞きすることができました。併設の店舗でいつも生協で利用しているお気に入りのパンや、食べたことのないパンなど、皆さん色々な種類のパンを購入できて大満足でした!

今回は、せっかく富山市内まで来たのだから、生協のお店で買い物もしたいね!ということで、急遽みなみ店へ寄って買い物をすることにしました。新川方面からはなかなか店舗での買い物をすることができないので、皆さん楽しんで買い物をしていました。

【アンケートより】

<アルペン乳業>

  • 衛生面など安全第一に考えられていることはありがたいと思いました。新川地域の生乳が使われていることを恥ずかしながら知りませんでした。
  • 県内でアルペン乳業さんだけが商品出荷前に検査を行っていることに驚きました。
  • 地産地消、安全・安心にとても配慮しておられることがよくわかりました。できるだけ利用したいと思います。

<杉本食品>

  • こんにゃく芋の植え付けから製品化されるまでの過程説明を聞いて感動しました。
  • 知っているようで知らないこんにゃくのことが色々知ることができてよかったです。
  • いろいろな利用の仕方があり、わかりやすかったです。

<丸善製パン>

  • 丸善製パンのパンが好きなので、店舗へ行くことができて良かったです。
  • 生協では企画されていない菓子パンがたくさん店頭に並んでいたので、楽しく買い物ができました。
  • 社長の丁寧なお話も聞くことができて、とても良かったです。

 

 

 

 

サラダコスモへ見学に行ってきました!

2017年11月6日

2017年10月21日(土) 砺波地域委員会 参加者17人

緑豆もやしでおなじみのサラダコスモへ見学に行ってきました。今回は岐阜県中津川市と、ちょっと遠出の産地・工場見学です!

 

 

 

 

製造工程などを詳しく説明していただきました。その中で温泉水を使っていることや、完全オートメーション化されていることがわかりました。また、種の細菌検査なども行われていることをお聞きし、衛生面にも大変気をつけていることに驚きました。

【アンケートより】

  • とてもわかりやすい説明でした。スーパーでも同じ商品を扱っていますが、なんといっても鮮度が違います。これからも生協で購入するつもりです。
  • 種の細菌検査が行われていることや、衛生管理がしっかりされていることが良かった。