2016年5月

【学習会】「手軽に1品!和え物づくり」を開催しました

2016年5月31日

IMG_9575

開催日:2016年5月25日(水) CO・OPとやま本部2階 組合員ホール

大沢野・細入・新保・熊野・月岡地域委員会主催 参加者12人

 

2016年度  新しい 学習会『和え物学習会』を

地域委員が 報告します。

 

2品の具材入り 和え物ベース惣菜を使用し

 

春雨サラダベース

白あえベース

 

アイデア満載な一品を 教えて頂きました。(*^-^*)

 

食品用保存バッグの中に

和え物ベースと 好みの食材を数種類プラスするだでレパートリーがいくつも出来る優れもの商品で

 

【好評だったメニュー】は

春雨べースタコ&海草。

 

白あえベースコーン

等などです。

IMG_9234

7月2回新企画

和さらだれんこんサラダ も試食し

 

参加者より季節の食材をプラスするアイデアも

次々と出され、

(みょうが、枝豆など)

IMG_8246

皆様もわが家ならではの

一品を作ってみませんか…♪

 

【学習会】「ますの寿司を作ってみよう!」を開催しました

2016年5月31日

大山5-24DSC_0005  大山5-24DSC_0019

開催日:2016年5月24日(火)10:00~11:30 上滝公民館(上滝地区コミュニティセンター)

大山地域委員会主催 参加者13人

 

今年度より、新しく開催できることになったこの学習会。地元のメーカーである「味の笹義」を講師にお迎えし、ますの寿司づくりを体験しました。

富山と言えば、ますの寿司です。ますの寿司について、いろいろなこだわりや苦労話が聞けました。富山県民として、とても良い学習会でした。

参加者のみなさんが「今晩はますの寿司」といっていました♪

 

【参加者の感想】(抜粋)

・自分たちで手づくりできたことが嬉しかった。

・笹やますの並べ方にポイントがあることがわかり、楽しかったです。

・お米にもこだわり、魚にもこだわり、大変美味しかったです。

【産地・工場見学】中本農園の小松菜を見学

2016年5月25日

2016萩浦産地見学③  2016萩浦産地見学④

開催日:2016年5月13日(金)  萩浦地域委員会  参加者10人

 

何棟もあるビニールハウスの中ですくすくと育つ小松菜を見学しました。

生産者の中本さんからは、農薬を少なくしながら育てていることへの苦労やこだわりなど丁寧に説明していただきました。また、小松菜の美味しい食べ方なども教えてもらいました。

 

【参加者の感想】(抜粋)

・働いている方がみんな気さくですね。お土産に自分で収穫した小松菜をいただき良かったです。これからも中本さんの野菜を利用したいと思います。

・直接拝見する機会は貴重なので、参加してよかったです。

【産地・工場見学】杉本食品・ハーブファーム富夢創野へ行ってきました!

2016年5月25日

開催日:2016年5月12日(木)  川原・成美地域委員会  参加者9人

 

アク抜き済みがとても便利な「板こんにゃく」「糸こんにゃく」や「ところてん」でおなじみの杉本食品と、ハーブファーム富夢創野へ見学に行ってきました。

杉本食品では、こんにゃく芋の栽培に年月がかかりとても大変なことや国産原料を使ってこだわって製造していることなど、大変分かりやすく説明をしてくださいました。

CO・OPとやまみなみ店に寄ってお買い物をしてから富夢創野へ。ハーブだけでなくトマトやほうずきの苗などもあり、参加者は思い思いに購入していました。

 

【参加者の感想】(抜粋)

・こんにゃくの消費期限や保存方法などがわかって安心しました。天草のみで作ったところてんのこだわりが良かった。

・杉本さんは真面目にきちんと製造されているので、人柄が大変良かった。板こんにゃくの昆布〆は早速家で作ってみました。美味しかったです。

 

【産地・工場見学】ホワイト食品・日本オリゴへ行ってきました!

2016年5月25日

開催日:2016年5月12日(木) 木津地域委員会主催 参加者8人

 

「ホワイト乳酸菌おなかにエール」でおなじみのホワイト食品と「オリゴ糖」や「オリゴ糖きびブラウン」でおなじみの日本オリゴへ見学に行きました。

ホワイト食品では乳酸菌を毎日摂取することの大切さをお話され、日本オリゴではホワイトオリゴとブラウンオリゴの違いについてお話され、どちらも腸内環境を整えるためには重要な食品であるということがわかりました。

 

【参加者の感想】(抜粋)

・(ホワイト乳酸菌)子どもだけの飲み物ではないので、これからは注文します。

・小さな疑問にも丁寧に答えてくださって良かったです。

・チラシだけでは商品のよさがなかなか伝わりにくいのですが、産地・工場見学をすることで生産者の生の声が聞け、とても勉強になりました。

【産地・工場見学】小川の庄へ行ってきました!

2016年5月25日

おやき_009  おやき_003

開催日:2016年5月11日(水) 砺波地域委員会 参加者9人

 

「奥信濃おやき村のおやき」や「縄文おやき」でおなじみの小川の庄へ見学に行ってきました。こちらでは、おやきの手づくり体験や焼き立てのおやきの試食などができます。

過疎化・高齢化がすすむ中で、おやき村が誕生した経過などを92歳のおやき村の村長がお話してくださいました。

【参加者の感想】(抜粋)

・見学に行き、直接見ないと分からないことを知ることができ、また、その場で出来立てを食べられる良い機会となりました。

・昔からのものも良いが、いろいろ変わった種類を作られていて美味しかった!!苦労されているのかよく分かりました。

【学習会】ラーメン学習会と美味しい作り方講習を開催しました!

2016年5月25日

017  035

開催日:2016年5月18日(水) CO・OPとやま婦中センター 組合員ホール

婦中町・八尾町地域委員会合同主催   参加者11人

 

「熊本とんこつラーメン」「博多カレーラーメン」でおなじみの栗木商店より講師を迎え、インスタントラーメンをいかに美味しく作るかを学びました。

美味しく作るコツは・・・包材に書かれてある水の分量をきちんと測り、ゆでる時間を守ること!

とっても基本的なことですが、出来上がりが違うんだとか。

ぜひ皆さんも、お試しください。

 

【参加者の感想】(抜粋)

・(商品の包材に書いてある)一括表示の見方や裏話が聞けて良かった。今後買い物の時に参考にします!!お湯の量や時間、ほぐし方などコツも聞けて、ちゃんと作ってみようと思います。

・お話がおもしろかった。もっと聞きたかったです。

【産地・工場見学】杉本食品を見学してきました!

2016年5月18日

16上市委員会② 16上市地域委員会

開催日:2016年5月6日(金)  上市町・舟橋村地域委員会  参加者9人

 

杉本食品の杉本さんより、CO・OPとやまで取り扱いのある「板こんにゃく」「糸こんにゃく」「ところてん」などの製造過程のこだわりなどをDVDを使ったり、原料(こんにゃく芋の粉末や天草)の安全性を実物を見せたりしながら、熱心な説明がありました。

杉本食品は、ご家族で製造されているため、見学中は機械をストップしており実際に見ることはできませんが、参加者からは「誠実な人柄で熱心に説明されていました。商品について理解でき、好感が持てました」「ずーっと杉本食品のこんにゃくを使っています。途中、他のメーカーのこんにゃくも食べてみましたが、やっぱり杉本食品のこんにゃくは美味しいです」と好評の声が寄せられました。

 

 

【学習会】「国産はちみつの学習会」を開催しました

2016年5月18日

5-10DSC_0002  5-10DSC_0008

開催日:2016年5月10日(火) CO・OPとやま本部2階 組合員ホール

堀川南地域委員会主催  参加者15人

 

株式会社藤井養蜂場の方を講師に、国産はちみつについての学習と、はちみつを使った料理を参加者みんなで作りました。

学習会では、国産はちみつの現状や、花の種類によってはちみつ味の違いがあることを話されました。参加者は様々な種類のはちみつを試食しながら、味の違いを実感していました。

はちみつを使った調理では「きな粉飴」や「きな粉バター」などのお菓子から、「はちみつみそきんぴら」や「若鶏のさわやか煮」などのおかずまで様々なメニューを仕上げました。

参加者からは「はちみつについて、産地や価格の違い、色の違い、選び方等々、全て興味深く参考になりました」「いろいろな料理に砂糖の代わりとして使え、驚きました」など、好評の声が多く寄せられました。

 

廃油を使った石けん作りに挑戦!

2016年5月18日

開催日:2016年5月17日(火)  CO・OPとやま本部駐車場にて

婦中センター主催  参加者14人

 

廃油を使った手作りの石けん作りを企画。まずは作り方の説明を聞いて、それぞれ持ち寄った廃油で石けん作りをスタート!

 

1斗缶に苛性ソーダを1㌔入れ、そこに水2.5ℓを静かに入れ、DSC0219615分撹拌します。

 

 

そこに廃油8.2ℓを静かに入れ、さらに45分間撹拌します。DSC02197

(参加者みんなで交代しながら、結構大変でした…)

 

 

ピーナッツクリームのような色と硬さになったら、容器に入れる。DSC02201

 

 

 

今回は牛乳パックに入れました。このまま乾かDSC02211しながら熟成させること半年間!! 使いやすい大きさに切ってから台所用石けんとして使用できます。