2014年7月

前期組合員のつどい57会場で開催

2014年7月29日

今回のテーマ「健康に過ごすための工夫」を交流しました。「暴飲暴食をしない」「減塩やコレステロールの低い食事をしている」など、食事面の工夫はもちろんですが、「みんなで集まって笑うこと、おしゃべりすることが一番の活力、健康のもとになっている!」という方もおられました。また、麹、こめ油、もやしなどの学習会を企画し、商品の良さや活用法を学んだ会場もありました。

 

2014年7月9日(水) 婦中町地域委員会ではお麩の学習会(もち麩・仙台麩)を開催

 

1407 婦中お麩学習会つどい-thumb-250x187-6847 1407 婦中お麩学習会つどい2-thumb-150x112-6849 もち麩明石焼風-thumb-150x99-6851

 

みそ汁や煮物以外の使い方、栄養について学びました。お麩は植物性たんぱく質が豊富で低カロリー、脂肪も少なく亜鉛をはじめ女性にうれしい栄養素がたくさんということがわかりました。焼きそばやオニオンスープのほか、もち麩を使って「きなこ餅風」「明石焼き風」を作りました。きなこ餅風は冷たくてジューシー。おいしくて超簡単と大変好評でした。

↓ 地域委員が何度も試食や改善を重ねたレシピを紹介します。

きなこもち麩特大レシピ.pdf

もち麩-thumb-119x227-6838-thumb-80x152-6839 仙台麩-thumb-80x109-6841-thumb-90x122-6842

 

40周年記念企画 各地域で試食会を開催

2014年7月14日

新川センター、射水八塚公民館、砺波センターの試食会に、のべ644名が参加

各地区の理事や地域委員が主体となり、CO・OPとやまオリジナル商品をはじめ地元メーカーの商品や直近の人気企画商品を紹介しました。「日頃利用したことのない商品が確かめられてよかった」「企画予定もわかり利用してみたい」と好評でした。

DSC00721-thumb-250x187-6769 DSC00707-thumb-150x112-6771 新川試食会ジュース-thumb-150x112-6773

CO・OPとやま新川センター 2014年6月28日(土)

各ブースに地域委員やメーカーが入り、44品目の試食・即売品の商品説明を対面で行いました。1Fでは、三和食品(昆布巻き・ぶり大根ずし・いかみそ漬け)や黒部製パン、こめ油など約14の商品や、母親大会物資、被災地支援物資の販売もありました。「組合員さんに商品のこだわりや良さを直接伝えることができてうれしい」とメーカーの方も話していました。飲料コーナーでは「しゅわしゅわ果実の日向夏ソーダ」が「すっきりした味でおいしい」と子どもから大人まで大人気でした。

 

DSC00863-thumb-250x187-6784 DSC00849-thumb-150x112-6786 DSC00868-thumb-150x112-6788

CO・OPとやま砺波センター 2014年7月8日(火)

地元メーカー福田食品の茶碗蒸しや大学芋のほか、地域委員手づくりの煮物、スモークサーモンやカットわかめなど「つどいの試食品」もおすすめしました。ドレッシングは定番商品を中心に数種類あり、「ナッツ」「わさび」「日向夏」「「にんじん」などが人気でした。また、食事バランスセット(冷凍のお弁当)もいろいろな種類があることや使い勝手などがよくわかったとの感想がありました。

 

射水試食会1-thumb-250x187-6800 射水試食会3-thumb-150x112-6802

射水八塚公民館 2014年6月28日(土)

喜作園、丸善製パン、日東コーヒーなどメーカーも参加し、試食品にパン、肉類、デザート類、漬物、魚、ご飯、お菓子、飲料など約25種類について試食・交流しました。

高岡ふれあい地域交流会開催

2014年7月4日

1406高岡地域交流会 (5)-thumb-250x187-6739 1406高岡地域交流会 (14)-thumb-150x112-6741

開催日:2014年6月21日(土) CO・OPとやま高岡センター

高岡1・2・3支部委員会主催 参加者180人(子ども34人含む)

 

高岡センターにて地域の組合員どうしが食の安全などをテーマに日頃の活動を交流しました。

午前中は、農民連食品分析センター所長 八田 純人氏から「食べたいね。安全な食べ物」と題して講演がありました。コンビニのおにぎりや安売りのお米などを使った実験を交え、日本の食の現状や安全な食品を選ぶための知恵など、ユーモアあふれる語り口で話されました。午後からは、フジフレッシュフーズ(ヘルシー和惣菜)、天野実業(フリーズドライ味噌汁)、マルイ食品(鶏肉・鶏肉加工品)など産直先や、メーカーとの交流・試食、地域委員による喫茶コーナーなどでにぎわいました。