2014年2月

「バレンタインケーキ&アロマ教室」開催

2014年2月10日

DSC01267-thumb-250x187-5978 DSC01276-thumb-150x112-5980 DSC01268-thumb-150x112-5983

開催日:2014年2月7日(金) CO・OPとやま本部2階 組合員ホール

富山南第2支部合同地域委員会主催 参加者19人

 

2014年度地域委員へのおさそい企画。大沢野の地域委員2名が講師となり、「アロマオイルを使ったバスボム作り」「手づくりバレンタインケーキ教室」を開催しました。自分の好きな香りのバスボムをつくったり、4種のチョコケーキを班ごとに分担して完成させました。講師より「ケーキづくりは、8割が材料で決まるので良い材料を使いましょう」との説明があり、実際に作って試食することで「コープファミリーチョコ」や「さくらたまご」の良さも改めて実感することができました。

「コープファミリーチョコ」は、市販のものと比べてグレードの高いチョコであること、「さくらたまご」、「とやまの生クリーム」、「プレーンヨーグルト生乳仕立て」はプロのパティシエも認める良い材料であることが紹介されました。どのレシピも簡単であっという間に仕上がりました。

 

【材料2つだけチョコケーキ】

産直さくらたまご4個とファミリーチョコ 1袋(235g)で作ります。

1.たまごを卵白と卵黄に分けて、水滴のないボウルに入れる。

2.卵白を泡立てる。(ボウルを逆さにしても落ちてこない位)

3.チョコレートを湯せんにかける。(水が入らないよう注意)

4.チョコがあたたかいうちに黄身を1個ずつしっかり混ぜ込む。

5.4のボウルに卵白を2回分けて入れ、ふんわりと混ぜる。

6.型に流し電気オーブン170度で30分焼いて出来上がり。

※表面が乾燥するので温かいうちにラップをかけて冷まします。

包丁教室開催

2014年2月10日

IMG_1122-thumb-250x187-5985 IMG_1120-thumb-150x112-5987

開催日:2014年1月29日(水) 入善町健康交流プラザ・サンウェル

入善地域委員会主催  参加者12人

 

毎年恒例の包丁教室&料理サークル考案メニューの試食を行いました。当日は、初めて参加された方6名を含む12名がフクラギの3枚下ろしや皮はぎに挑戦!全員が上手に刺し身を作る事ができました。初めての方もベテランの方も、自分の刺身に大満足!

また、「豚からあげのポン酢煮」(バラ凍結の豚肉で)、「オリジナルサラダ」(コープのシーザードレッシングと)などもおすすめし、更に地域委員へのおさそいと、盛りだくさんの半日でした。参加者から「小人数の教室で、さばき方のお手本が良くみえて良かった」との感想がありました。