【富山南エリア】大山

<大山・月岡地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2019年7月19日

2019年7月2日(火)10:00~ 上滝コミュニティセンターにて

参加者 大人12人 子ども1人

今回のつどいは、全会場で「骨とりさばの和風カレー煮」「直火焼ペッパーローストポーク」などの試食や、SDGs(エスディジーズ)とエシカル消費の学習、CO・OPとやまの添加物基準についてお知らせをしています。

私たちは「国産素材コース」を調理・試食しました。その他に、独自活動としてバスク風チーズケーキ作りも楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓クリックすると大きく表示します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試食をしながら、総代会に出席された方の感想などを聞いたり、商品の感想を交流したりし、和やかなつどいとなりました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • ペッパーローストポークがおいしかった。さばの和風カレー煮は魚嫌いな子どもでも喜んで食べそう。
  • くっつかないホイルを使ってフライパンでししゃもが簡単に焼けることに驚きました。ししゃもが食べやすくなりそう。
  • みそ汁だんごは購入したことがあったのですが、白玉としてフルーツポンチにする発想がなかったので勉強になりました。バスク風チーズケーキも簡単でおいしかったです。

<大山・月岡域委員会>学んで・作って・食べてみよう! こめ油で簡単スイーツクッキング学習会を開催しました!

2019年5月27日

2019年5月14日(水)  大山・月岡地域委員会主催  参加者16人

築野食品工業株式会社より講師をお招きし、「こめ油で簡単スイーツクッキング学習会」を開催しました!

講師の大塚さんから、こめ油の特徴や体にうれしい成分がたくさん含まれていることなど詳しく説明をしていただきました。

 

 

 

 

 

お楽しみの調理です。今回は、「かぼちゃの揚げまんじゅう」「ジャムDE蒸しケーキ」「豆腐DEドーナツ」の3種類を作りました。「蒸しケーキ」の生地にこめ油を入れるとしっとり、ふっくらと仕上がり、「揚げまんじゅう」「ドーナツ」はこめ油を使って揚げるとカリッとした食感に!

 

 

 

 

 

委員会で作ったおかずなどと一緒に、できあがったスイーツ3種を参加者で試食しながら学習会の感想など楽しく交流しました♪

 

 

 

 

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 揚げまんじゅうは油っぽくなくとてもおいしかったです。ドーナツもカリッ、モチっとしていて簡単にできるのがよかったです。
  • こめ油を使ってスイーツが作れるとは思わなかったので、驚いています。蒸しケーキやドーナツなどはモチっとして食感が良かったです。
  • こめ油は体によい油だと聞いて使っていましたが、今回いろいろなことがさらに詳しく聞くことができてとても勉強になりました。
  • たくさん揚げ物をしたのに本当に油臭くないし、胸やけもしなかった!

富山ホーム食品へ見学に行ってきました!

2019年5月7日

2019年4月16日(火) 大山・月岡地域委員会 参加者 大人9人

「充てんとうふ」、「厚あげ」でおなじみの富山ホーム食品へ見学に行ってきました。

菊池社長より、使用している大豆のことや、充てんとうふ・油あげのこだわりなどをお聴きし、安全・安心な商品を私たちに届けることへの熱い思いが伝わってきました。いつもよく利用している商品とあって、とても興味深く説明を聴きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

←玄関前で菊池社長と一緒に。見学ありがとうございました。

 

【アンケートより】

  • わかりやすく説明され、商品を大切に作ってくださっていることがよくわかりました。
  • まいど便で毎週利用しています。大豆や製造工程の説明を聴き、安全に製造されていることがわかりました。
  • お話を聴いて、良い商品を私たちに届けてくださっていることがわかり、頭が下がる思いがしました。

 

信州産直組合へ見学に行ってきました!

2018年12月11日

2018年11月6(火) 大山地域委員会 参加者 大人29人

「糖度保証ふじ」やぶどう、キャベツなどの野菜でおなじみの信州産直組合に行ってきました。

有機肥料を使って土づくりをされていることや、おいしいりんごを栽培するためのこだわりや苦労を丁寧に説明していただきました。少し雨が降る中での見学・りんご狩りとなりましたが、参加者は思い思いに自分で選んだりんごをもぎ取り、楽しむことができました。

 

 

 

 

 

 

光センサーでりんごの糖度を測り、選別しているところも見学しました。

 

 

 

 

 

【アンケートより】

  • 持ち帰ったりんごがとてもおいしくて、びっくりしました。
  • 後継者の方がしっかり育っておられる姿を見て、とてもたのもしく思いました。これからも安全なものを育ててほしいと思います。
  • 雨あがりの天候でのりんご狩りでしたが、楽しかったです。毎回丁寧な説明とりんごジュースもおいしかったです。

<大山地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2018年7月24日

2018年7月10日(火)10:00~ 上滝コミュニティセンターにて

参加者 大人11人 子ども3人

今回のつどいは全会場で「契約栽培国産大豆使用絹こし豆腐と充てんとうふの試食」「骨とりさばのみぞれ煮」「ハッピーサラダ」などを試食し、SDGs(エスディジーズ)やエシカル消費についても学習しています。

そのほかに私たちは「簡単パパッとメニュー」を調理・試食しました。衣料洗剤「セフターエナジー強力洗浄」と市販の洗剤との洗浄力比較実験も行いました。

 

 

 

 

 

地域委員会で厚揚げを使った一品や、とうもろこしご飯なども追加料理し、試食をしながらゆったりとした雰囲気で交流しました。衣料洗剤の洗浄力比較実験では、CO・OPの洗剤の洗浄力の良さに驚きでした!

【参加者の感想】(抜粋)

  • 生のアボカドは食べるタイミングが難しいので、冷凍アボカドダイスはとても良いと思いました。
  • 充てんとうふも、契約栽培国産大豆使用絹こし豆腐もどちらも大豆の旨みがあって良いと思いました。非常においしかったです。
  • セフターエナジーと市販の洗剤の汚れの落ち具合に驚きました。子どもの肌にも優しいと言っておられたので使ってみたいと思いました。

 

<大山地域委員会>学ぼう!食べよう!おいしい乳製品&冷凍スイーツ学習会を開催しました!

2018年6月30日

2018年6月19日(火)  大山地域委員会主催  参加者12人

白バラコーヒーや冷凍ケーキでおなじみの大山乳業農業協同組合より講師をお招きし、「学ぼう!食べよう!おいしい乳製品&冷凍スイーツ学習会」を開催しました。

今回こんなに大きな牛のタペストリーが・・・

 

 

 

 

 

大山乳業のこだわりや、牛乳の成分について、生乳になるまでの苦労など詳しく説明をしていただきました。牛を愛情を込めて育てていることもお話され、酪農家の方々が大変努力されていることを感じました。

 

 

 

 

説明の後は、白バラからだにカルシウム、白バラコーヒー、白バラ牛乳ロール、白バラカップアイスとたくさん試食をしました♪

【参加者の感想】(抜粋)

  • 牛乳の成分や乳脂肪についてよく知ることができました。酪農の大変さについても知ることができました!
  • 牛乳に対してのこだわりを聞くことができてよかった。鳥取県についても学習することができ、とてもわかりやすかったです。
  • 冷凍ケーキがフワフワで大変おいしく、びっくりしました。
  • アイスクリームはほど良いサイズ感で、値段も手頃なのでいいと思います。市販の有名メーカーの商品にも負けないと思いますよ!

 

<大山地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2017年11月18日

2017年11月7日(火)10:00~ 上滝コミュニティにて

参加者 大人13人 子ども2人

今回のつどいは、全会場で「栗おこわおにぎり」「CO・OP大山ヨーグルト」「紅白かもめの玉子ミニ」などを試食しています。

その他に、私たちは「気分はイタリアン☆ボーノ!パーティコース」を調理・試食しました。

 

 

 

 

 

色とりどりのカナッペやエビフライ、フライドチキンなどが並び、さながらパーティのよう?!お子さんを連れた若いママたちも参加されて、試食をしながら和やかに交流しました。また、つどいの中で「食品ロスを減らそう!」ということを学習・交流したので、試食商品もほとんど残さずみなさん完食!!でした。

【参加者の感想】(抜粋)

  • バルサミコクリームは、サワークリーム、ヨーグルト、チーズなどにつけて食べると、デザート風に食べることができて、おいしかったです。
  • エビフライは、身が大きくしっかりしていて、おいしかったです。
  • 数の子。やっぱり生協の商品は安心でおいしいです。
  • 紅白かもめの玉子はおめでたい感じなので、正月の手土産に使いたいです。

2017後期つどいレシピの紹介

 

加積(魚津)無袋りんごグループへ見学に行ってきました!

2017年11月6日

2017年10月24日(火) 大山地域委員会 参加者13人

加積りんごの産地、加積無袋りんごグループへ行ってきました。台風の後の見学となってしまいましたが、とてもこころよく受け入れていただきました。

 

 

 

 

生産者の方から、魚津のりんご生産の歴史や色々な品種のお話も聞くことができました。りんご農園では、先日の台風でたくさんのりんごが落果している様子を目の当たりにし、生産者の方々の大変さを痛感しました。

 

 

 

 

“こうたろう”という新種のりんごを試食させていただき、とても美味しかったです。また、生産者の方のすこしでもお力になれれば…とりんごのお土産をたくさん購入してきました。

【アンケートより】

  • りんごは信州がおいしいと思っていましたが、“こうたろう”という新しいりんごの試食ができ、とてもおいしかったです。
  • どのりんごもシャキシャキ感があり、おいしかったです。“こうたろう”という名のりんごが珍しかったです。
  • 台風の風でりんごがたくさん落ちていて痛々しかったです。仕方のないことではありますが、この後のふじりんごがたくさん収穫できますようにと願うばかりです。

信州ハムへ見学に行ってきました!

2017年9月28日

2017年9月11日(月) 大山地域委員会 参加者20人

グリーンマークのハム、ウインナーなどでおなじみの信州ハムへ見学に行ってきました!

信州ハムの社員の方々にとてもあたたかく迎えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

添加物へのこだわり、製品の品質に対する考え方なども丁寧に説明していただきました。

 

 

 

 

 

↑説明を聞きながら、皆さんウインナーやハムの製造行程を熱心に見学。

ガラス越しでの製造ラインの見学でしたが、工場内はもちろん、働いている方々もとても衛生管理に気を付けていらっしゃる様子がわかりました。

 

 

 

 

 

作り手の皆さんの思いがとてもよく伝わった信州ハムの産地・工場見学でした。

【アンケートより】

  • 商品の説明が丁寧でした。手作業でミスがないように緊張感を持たなければならないところが大変だろうと思いました。安全・安心がよくわかりました。
  • 商品の説明をしっかりしていただき、良く理解できました。寒い工場内での作業は本当に大変だと思いました。
  • 衛生管理がとても厳しく、しっかり守られていて安心しました。

 

【学習会】手作りウインナー教室を開催しました!

2017年8月25日

2017年8月5日  大山地域委員会主催  参加者22人(大人12人 子ども10人)

鎌倉ハムクラウン商会より講師をお招きして、手作りウインナー教室を開催しました。ポークウインナーやロースハムなどの商品説明をDVDを見ながらわかりやすく教えていただき、試食もしました。

夏休み中だったので子どもたちが10名参加し、とてもにぎやかな雰囲気でウインナー作りを楽しみました。

 

講師の方のお手本に、皆さん真剣な眼差し。

 

 

 

 

お子さんもこんなに上手に作ることができました。

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 商品説明のDVDを見て、製造されている方の思いがよくわかりました。
  • 肉の処理を機械ではなく手作業でしていて、手間をかけて丁寧に商品の製造をされていることがわかりました。
  • 手作りウインナーは、レモンを入れたりして手づくり感があってとてもおいしかったです。豚肉嫌いの私でもこのウインナーは食べることができました。
  • 手作りウインナーのレシピを見ながら家でも作ってみました。