【高岡エリア】戸出

<戸出地域委員会>前期組合員のつどいを開催!

2017年8月3日

2017年7月14日(金)10:00~ 戸出コミュニティセンターにて

参加者 大人3人

今回のつどいは全会場で「プレーンヨーグルト生乳仕立て」「炭火やきとりもも串」「かじき昆布〆」などを試食しています!

そのほかに私たちは「和風ヘルシーコース」を調理・試食しました。

みなさんで新聞紙を使ってエコバッグ作りもしました。

 

 

 

きれいな模様の新聞紙でエコバッグを作りました。

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 今まで利用したことがなかった商品でも、商品を利用している人から話を聞くと利用してみようかな・・・と思いました。
  • エコバッグ作りは前からやってみたいと思っていたので、手軽に作れて楽しかったです。家でも作ってみようと思います。

2017年前期組合員のつどい 試食商品

 

 

 

<戸出地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2016年12月20日

2016年11月11日(金)10:00~12:00にて 参加者5人(大人4人 子ども1人)

 

今回のつどいは全会場で「ローストビーフ」と「越後餅(切り餅)」も試食しています!

そのほかに私たちは☆クリスマスパーティーコース☆を調理・試食しました。

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 参加者全員で調理、試食、片付けができてよかったです。
  • 還付金詐欺など高齢者を狙った詐欺の話を聞きました。疑わしい時は「188」に電話して相談すればいいんですね。

後期組合員のつどい レシピ集

 

<戸出地域委員会> 前期組合員のつどいを開催!

2016年9月3日

2016年7月8日(金)10:00 戸出コミュニティセンターにて 参加6人

 

今回のつどいのテーマは「かしこく時短!忙しくてもちゃんとごはん!」

  • 家庭料理研究家 奥薗さん考案の生協商品を使った時短レシピの調理・試食
  • CO・OPとやまオリジナルの「低脂肪牛乳」と市販の「低脂肪乳」の飲み比べ
  • 今年10月からスタートするまいど便(利用登録)の説明、事前登録

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • 「まいど便」の説明を聞いてみたら、登録した商品を変更するのも簡単で、気軽に利用できそうです。今回の参加者全員、つどい会場で事前登録しましたよ!
  • 「厚切りハムカツ」おいしかったです。今度注文します。
  • 時短食材、活用したいと思いました。

 

 

高岡ふれあい地域交流会開催

2014年7月4日

1406高岡地域交流会 (5)-thumb-250x187-6739 1406高岡地域交流会 (14)-thumb-150x112-6741

開催日:2014年6月21日(土) CO・OPとやま高岡センター

高岡1・2・3支部委員会主催 参加者180人(子ども34人含む)

 

高岡センターにて地域の組合員どうしが食の安全などをテーマに日頃の活動を交流しました。

午前中は、農民連食品分析センター所長 八田 純人氏から「食べたいね。安全な食べ物」と題して講演がありました。コンビニのおにぎりや安売りのお米などを使った実験を交え、日本の食の現状や安全な食品を選ぶための知恵など、ユーモアあふれる語り口で話されました。午後からは、フジフレッシュフーズ(ヘルシー和惣菜)、天野実業(フリーズドライ味噌汁)、マルイ食品(鶏肉・鶏肉加工品)など産直先や、メーカーとの交流・試食、地域委員による喫茶コーナーなどでにぎわいました。

高岡・射水ミニ生協まつり(産直ふれあい市)開催

2012年11月5日

IMG_4212-thumb-250x187-4334

 

開催日:2012年10月27日(土)  CO・OPとやま高岡センター

 

のべ約220人が参加。約40人の地域委員が職員と共に運営を行いました。

センター1階では、信州産直組合、産直いいやま、安井ファーム、殿山農園など、富山県内外の産直生産者と交流しながら買物できる産直ふれあい市が行われました。喫茶コーナーやミニコンサート(職員によるサックス演奏)などもありました。

2階では、鍋セットや冷凍食品などを初め約30品の生協商品の試食会が行われました。商品担当職員の説明を聞いたり、杉本食品、梅かま、福田食品など、メーカーの方と交流したりしながら試食できました。フロアでは、東日本大震災支援フリーマーケットが行われました。参加者からは、「(メーカーの方に)いつもこの商品利用してます」「こんな商品があったの」「普段注文しない商品が食べられていいね」などの感想が聞かれました。