<大沢野・細入・新保・熊野地域委員会>まなびあい講座でワンプレート映えメニュー作りを体験!

2020年2月7日

「キャラ弁教室」(講師:城尾さん)

1月31日(金)CO・OPとやま本部組合員ホールにて開催 参加者18人

今回は、大沢野・細入・新保・熊野地域委員会主催で”オトナCafe ワンプレート映えメニュー作り”教室を開催しました。

 

 

 

← 今回のメニュー(クリックすると大きく表示されます。)

 

講師の城尾さんが丁寧に説明をしながら、切り方や飾りつけ方を教えてくださいました。

 

 

 

 

 

一番難しかったきゅうりの飾り切りも、ナイフを入れる深さや切り方をじっくりと教えてもらいながらやってみると、あら!こんなキレイにできあがりましたよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

←細かな作業に夢中!

 

きゅうりといくらの“きゅうりカップ”“カラフルピンチョス”などを作った野菜やハムの切れ端なども全てオープンサンドポテトサラダの具材などに無駄なく使って、こんなにかわいらしくておいしそうなワンプレートメニューができあがりました今回使用した材料は全部生協で扱っている商品で揃えたんですよ!

 

 

 

 

 

【参加者の感想】

  • かわいい飾り切りや、うさぎさんのご飯など野菜嫌いの子どもにもウケそうだと思いました。実際に作れそうなメニューばかりで、勉強になりました。普段のメニューにも取り入れたいです。
  • とてもカンタンでかわいらしく、見た目も楽しいので、子どもにも喜んでもらえそう。家で試してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です