<入善町地域委員会>後期組合員のつどいを開催!

2019年11月18日

2019年11月9日(土)10:30~ サンウェルにて

参加者 大人74人 子ども29人

今回のつどいは、全会場で「やわらか豚角煮トンポーロ」「梅酢たこ」などの試食や、 「CO・OPとやまの添加物基準変更」、「新しい生協づくり」についてお知らせをしています。

入善町は、試食会形式のつどいが毎年恒例で、ご家族連れで参加される方が多くとてもにぎやかでした。今回は、「洋風★パーティコース」「迎春&わいわい鍋コース」の商品を皆さんに試食していただきました。

 

 

 

 

 

各コーナーごとに地域委員が担当し、参加者に商品の特徴やおいしい食べ方などを説明しながら楽しく交流しました。

理事と職員による寸劇で、「新しい生協づくり」について参加者の皆さんにわかりやすくお伝えしました。

 

 

 

 

 

↑ 組合員(なぜか外国人風)役の職員と“生協の神様”になりきった理事の二人が熱演!この日は3回公演しました。

【参加者の感想】(抜粋)

  • 久しぶりに参加し、買ってみたい商品や新しい食べ方の発見があり、有意義な時間を過ごせました。
  • 寸劇が楽しい雰囲気を作っていたと思います。わかりやすかったです。
  • たまごスープにおもちが入っていて、アイデアにはまりました。孫に作ってあげたいです。
  • 「衣サクサクまるごとえびカツ」は本当にサクサク、えびたっぷりで、スーパーのえびカツとは全然違っておいしかったです。
  • 数の子たっぷり松前漬けは、昆布など色々入っていておいしかったです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です