<新庄地域委員会>国産はちみつ学習会を開催しました

2018年5月17日

2018年5月9日(水)  新庄地域委員会主催  参加者11人

はちみつ、食彩酢でおなじみの藤井養蜂場から講師をお迎えし、「はちみつを使って楽しくクッキング!学ぼう・食べよう 国産はちみつ学習会」を開催しました。

講師の三浦さんから国産はちみつと中国産などの安価なはちみつとの違いや、はちみつができるまでの過程について詳しく説明を聴きました。なかでも、ミツバチが小さな体で花から蜜を集める話に感動!!花の様子を思い浮かべながら様々な花のはちみつの食べ比べもしてみました。

 

 

 

 

 

はちみつを使った「小学いも」「きな粉あめ」や食菜酢で「若鶏のさわやか煮」「トマトの食菜酢漬け」などたくさんのメニューを調理・試食をして、楽しく、おなかも満足の学習会となりました。

 

 

 

←はちみつを使った料理がたくさん並びました!!おいしそう~♪

 

【参加者の感想】(抜粋)

  • はちみつや食菜酢を使った料理のレパートリーが増えました。
  • はちみつの種類の多さにびっくり!はちみつは手軽に使える調味料だということも発見しました。
  • 1回で0.1gの蜂が0.2gの蜜を集めることに驚きました。
  • 梅干の漬け方、はちみつ梅みそなどいろいろ教えてもらえて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です